2009年02月27日

大観山

IMG_0382s-.jpg

早朝にターンパイクを駆け上がり、
大観山山頂へ着いた瞬間、
富士山芦ノ湖にかかっていた
分厚い雲が流れていきました。

IMG_0384s-.jpg

いつ見てもいいアングルだねカメラ

IMG_0386s-.jpg

このあといつもの伊豆スカイラインへ…。

神奈川県箱根町:   <'09 FEB>


ラベル:富士山 芦ノ湖
posted by oka at 23:44| Comment(4) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

河津桜:ループ橋

IMG_0421s-.jpg

河津桜

河津駅周辺はもう散り始めてるとのことなんで、
今年はループ橋から。

IMG_0401s-.jpg

満開でちょうどイイ頃だね。
青い空に映えます。

IMG_0392s-.jpg

IMG_0396s-.jpg

IMG_0408s-.jpg

IMG_0389s-.jpg

IMG_0411s-.jpg

IMG_0413s-.jpg

このダブルループは圧巻だね。

IMG_0415s-.jpg

(上)河津温泉近くから。

あと、河津七滝は<1>の'06-11月にあるんで
もしよかったら…。

静岡県賀茂郡河津町:   <'09 FEB>
ラベル:河津桜 ループ橋
posted by oka at 22:52| Comment(2) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

二宮:吾妻山公園

IMG_0363s-.jpg

まだ2月で風も冷たいですが、
日ごとに日差しが強くなってきたり
春の訪れを感じませんか?

IMG_0359s-.jpg

ここは大磯のとなり二宮町の吾妻山公園
以前も紹介しましたが、菜の花が満開です。

IMG_0361s-.jpg

頂上は芝生広場になっていて、
みんなの〜んびり眠い(睡眠)
そういえば昔、遠足で来たっけ…。

IMG_0369s-.jpg

海もすぐ近く。
江ノ島のほうまで見渡せます。

IMG_0365s-.jpg

IMG_0372s-.jpg

この向こうに富士山が冬はよく見えるのですが、
かすんでますね。でもそれも春の証拠ひらめき

IMG_0373s-.jpg

水仙もキレイだね。

IMG_0375s-.jpg

梅も…。

IMG_0378s-.jpg

IMG_0379s-.jpg

こんな旧式のカメラとハンチング帽の
似合う男になりたい…。

神奈川県中郡二宮町:   <'09 FEB>
posted by oka at 22:49| Comment(4) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

旧西塩田小学校

IMG_0354s-.jpg

木造校舎

なんでこんなに郷愁感を誘うのでしょうか。
もちろんokaの小学校は普通にコンクリートの校舎でしたが。

IMG_0349s-.jpg

この廃校を知ることになった雑誌には
撮影のためか、中もきれいになっていましたが
実際は雑然として荒れていました。
板張り廊下や、黒板も重厚でイイ感じなのにね。
こういう場所は何か他に利用方法か、
保存する方法がないものか、いつも考えてしまいます。

IMG_0351s-.jpg

ここからも右奥に浅間山が見えます。

IMG_0352s-.jpg

いつか福島の分校跡をいくつか見たときと同様に、
ここにも桜の木があって小さな並木道になっていましたバッド(下向き矢印)

IMG_0355s-.jpg

こういう雰囲気に興味をもったなら、
<1>「分校めぐり」のカテゴリがあるので、もしよかったら…。

長野県上田市:   <'09 FEB>
ラベル:廃校 浅間山
posted by oka at 00:35| Comment(6) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

浅間山

IMG_0347s-.jpg

ニュース報道にあったように、2月2日、
浅間山に小さな噴火がありました。
現在も活動を続け、噴煙を噴き上げています。

そうなると野次馬的ではありますが、
生きている火山が見てみたい。
浅間山へ向かいました。

(上)国道146号線、万山望から
(下)確かに今まで見たこともない量の噴煙を上げています。

IMG_0342s-.jpg

IMG_0339s-.jpg

(上)風下へ来ました。軽井沢の別荘地です。
(下)雪の上に灰色の火山灰が…。

IMG_0338s-.jpg

IMG_0335s-.jpg

(上、下)南側から。噴煙は絶え間なく、
      強い風にあおられて南東の方向へ流れます。

IMG_0336s-.jpg

IMG_0332s-.jpg

同じ時期に桜島も活動しましたよね。
何かの前兆なのでしょうか。

群馬 06 004s-.jpg

こちらは2006年冬の浅間山、鬼押しハイウェーから。
このときは雪が多かったんだね雪

長野県軽井沢町:   <'09 FEB>
ラベル:浅間山
posted by oka at 12:42| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

deep blue sky

IMG_0329s-.jpg

<2>のブログURLに使用したこの
「deep-blue-sky」

EAGLES のヴォーカリスト Don Henley
1989年のソロ曲 「The End of The Innocence」
一節から採りました。

哀愁感漂うこの声の
「Hotel California」ももちろんそうですが、
この曲もお気に入りで、
特にこのコトバがなんかイイ響きだなぁ〜と
いつか何かに使おうと思ってました。
直訳すれば「紺青の空」な感じですかね。

あと、「innocence」(無邪気、無実の意)もイイ響きだなぁ。
英語も日本語も他の言語も、なんか
イイ響きのコトバって気になるんですよね。
posted by oka at 17:15| Comment(2) | 音楽・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

港町・ヨコハマ

IMG_0288s-.jpg

山下公園周辺には氷川丸のほかにも、
西洋文化による歴史的建築物があります。

(上、下)横浜開港記念館

IMG_0290s-.jpg

これだけでも欧州の街のよう。

IMG_0291s-.jpg

(上)横浜税関本庁舎…1階には資料展示室があるそう。
               今度ゆっくり見てみよ。

IMG_0292s-.jpg

そして神奈川県庁本庁舎。さすが、堂々としてます。

IMG_0326s-.jpg

現在改装中のマリンタワー
ランドマークタワーが出来てからは、
ちょっと存在薄くなりましたが、港町の風情はやっぱりこっち。
あらためて見ると美しいデザインだね。

やっぱりヨコハマいいなぁ…。

神奈川県横浜市:   <'09 FEB>
posted by oka at 23:51| Comment(2) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

横浜:氷川丸 #3

IMG_0319s-.jpg

見学順路はついにデッキへ。

今日は風が強く波立ってるから
航行してるみたいだね。

IMG_0315s-.jpg

IMG_0316s-.jpg

このあと機関室も見学できました。
今も強烈なオイルの匂いが…。

IMG_0320s-.jpg

船長室の時計。

IMG_0321s-.jpg

IMG_0322s-.jpg

時が止まったようなこちらと、
発展し続けるみなとみらい地区。
なんだか対照的ですね…。

IMG_0294s-.jpg

すっかり船旅気分を満喫してしまいましたぴかぴか(新しい)
かなーり見応えありましたね。

横浜へ訪れたら、時間に余裕持ってぜひ見てね。
かなーりオススメですひらめき

神奈川県横浜市:   <'09 FEB>
ラベル:氷川丸
posted by oka at 23:49| Comment(2) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜:氷川丸 #2

IMG_0303s-.jpg

今度は客室を見ていきましょう。
一等客室はおしゃれなんですねぇ。

IMG_0309s-.jpg

IMG_0311s-.jpg

さらに豪華な一等特別室。

ベッドの上の屏風状に折られた毛布
これ函館で青函連絡船の中でも見たなぁ。
船旅のお約束なのかな?

IMG_0312s-.jpg

ステンドグラスがまたおしゃれ!

下の階には2段ベッドの三等客室もありました。
カチンコタイタニックのディカプリオ君はこっちだったっけ。

IMG_0298s-.jpg

こうしたドアや壁の質感は
なんとも言えませんね…。

IMG_0296s-.jpg

IMG_0313s-.jpg

この船はシアトル航路が多かったそう。
何日もこの船内で過ごしたんだね。

神奈川県横浜市:   <'09 FEB>
ラベル:氷川丸 横浜港
posted by oka at 23:19| Comment(2) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜:氷川丸 #1

IMG_0295s-.jpg

今年は横浜港開港150周年を迎えるそう。
この氷川丸も昨年、展示施設が
リニューアルしたそうなので、
ちょいと船旅気分を味わいましょうか。

幼い頃にたぶん来たことあると思うんだけど、
記憶にない…。
知ってるようでまだまだ知らない地元・横浜からです。

IMG_0301s-.jpg

船内にはいろんな部屋や船室があるんですねぇ。
それらがすべて上品に造られています。

(上)一等食堂室
(下)一等児童室 託児室みたいな感じですね。
            この絵は当時のものだそう左斜め下

IMG_0299s-.jpg

IMG_0304s-.jpg

(上)   一等読書室…手紙も書いたのかな。
               郵便局もありました。
(下×2)  こういうアイテムがまた旅気分。
        旅ごとに増えていくんだね。

IMG_0305s-.jpg

IMG_0307s-.jpg

外観からは想像できないほど
豪華だったんですねぇ。
もちろん上流の人がこの一等を
利用したんでしょうけど…。

神奈川県横浜市:   <'09 FEB>
ラベル:氷川丸 横浜港
posted by oka at 22:50| Comment(2) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名もなき場所で #17

福島夏井 08 009s-.jpg

昨年12月福島にて、このなんの変哲もないような
田園風景で旅人okaは何を思ったか?

福島夏井 08 011s-.jpg

この小川の両岸の木はなんですね。
昨年春、それはそれは見事なたちを堪能させて
もらいました。(<1>参照)
と同時に思ったのは、「名のある桜」だけではなく、
美しい「名もなき桜」もたくさんあるということ。

福島には、日本人の誰もの心の底にあるような、
郷愁感を誘うような風景がまだまだあります。
今年はこうした「名もなき桜」を撮りにいこうかなかわいい
またベストの時期に行ければいいけど。

福島夏井 08 029s-.jpg

早く春にならないかな。

福島県小野町   <'08 DEC>
ラベル:
posted by oka at 00:19| Comment(4) | 名もなき場所で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。