2009年02月01日

横浜:氷川丸 #3

IMG_0319s-.jpg

見学順路はついにデッキへ。

今日は風が強く波立ってるから
航行してるみたいだね。

IMG_0315s-.jpg

IMG_0316s-.jpg

このあと機関室も見学できました。
今も強烈なオイルの匂いが…。

IMG_0320s-.jpg

船長室の時計。

IMG_0321s-.jpg

IMG_0322s-.jpg

時が止まったようなこちらと、
発展し続けるみなとみらい地区。
なんだか対照的ですね…。

IMG_0294s-.jpg

すっかり船旅気分を満喫してしまいましたぴかぴか(新しい)
かなーり見応えありましたね。

横浜へ訪れたら、時間に余裕持ってぜひ見てね。
かなーりオススメですひらめき

神奈川県横浜市:   <'09 FEB>


ラベル:氷川丸
posted by oka at 23:49| Comment(2) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜:氷川丸 #2

IMG_0303s-.jpg

今度は客室を見ていきましょう。
一等客室はおしゃれなんですねぇ。

IMG_0309s-.jpg

IMG_0311s-.jpg

さらに豪華な一等特別室。

ベッドの上の屏風状に折られた毛布
これ函館で青函連絡船の中でも見たなぁ。
船旅のお約束なのかな?

IMG_0312s-.jpg

ステンドグラスがまたおしゃれ!

下の階には2段ベッドの三等客室もありました。
カチンコタイタニックのディカプリオ君はこっちだったっけ。

IMG_0298s-.jpg

こうしたドアや壁の質感は
なんとも言えませんね…。

IMG_0296s-.jpg

IMG_0313s-.jpg

この船はシアトル航路が多かったそう。
何日もこの船内で過ごしたんだね。

神奈川県横浜市:   <'09 FEB>
ラベル:氷川丸 横浜港
posted by oka at 23:19| Comment(2) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜:氷川丸 #1

IMG_0295s-.jpg

今年は横浜港開港150周年を迎えるそう。
この氷川丸も昨年、展示施設が
リニューアルしたそうなので、
ちょいと船旅気分を味わいましょうか。

幼い頃にたぶん来たことあると思うんだけど、
記憶にない…。
知ってるようでまだまだ知らない地元・横浜からです。

IMG_0301s-.jpg

船内にはいろんな部屋や船室があるんですねぇ。
それらがすべて上品に造られています。

(上)一等食堂室
(下)一等児童室 託児室みたいな感じですね。
            この絵は当時のものだそう左斜め下

IMG_0299s-.jpg

IMG_0304s-.jpg

(上)   一等読書室…手紙も書いたのかな。
               郵便局もありました。
(下×2)  こういうアイテムがまた旅気分。
        旅ごとに増えていくんだね。

IMG_0305s-.jpg

IMG_0307s-.jpg

外観からは想像できないほど
豪華だったんですねぇ。
もちろん上流の人がこの一等を
利用したんでしょうけど…。

神奈川県横浜市:   <'09 FEB>
ラベル:氷川丸 横浜港
posted by oka at 22:50| Comment(2) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名もなき場所で #17

福島夏井 08 009s-.jpg

昨年12月福島にて、このなんの変哲もないような
田園風景で旅人okaは何を思ったか?

福島夏井 08 011s-.jpg

この小川の両岸の木はなんですね。
昨年春、それはそれは見事なたちを堪能させて
もらいました。(<1>参照)
と同時に思ったのは、「名のある桜」だけではなく、
美しい「名もなき桜」もたくさんあるということ。

福島には、日本人の誰もの心の底にあるような、
郷愁感を誘うような風景がまだまだあります。
今年はこうした「名もなき桜」を撮りにいこうかなかわいい
またベストの時期に行ければいいけど。

福島夏井 08 029s-.jpg

早く春にならないかな。

福島県小野町   <'08 DEC>
ラベル:
posted by oka at 00:19| Comment(4) | 名もなき場所で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。