2010年02月27日

'97 Grand Circle #12

Grand Circle '97 068s-.jpg

翌朝、早起きしてこのポイントで
朝日がこの大地を赤く染めていく様を
眺めていました。

Grand Circle '97 069s-.jpg

Grand Circle '97 070s-.jpg

そして後ろ髪を引かれる思いで出発。
まだ旅は続くからね。

映画カチンコイージーライダーにも確か
映っていた巨岩を脇に眺めつつ
アリゾナ州の境を越えました。

Kayenta(カイエンタ)のジャンクションを
右折するとグランドキャニオン方面へ。
この時はもうすでに2回も行っていたので今回は左折。
160号線をしばらく行くとフォーコーナーズのサインが。

Grand Circle '97 071s-.jpg

フォーコーナーズとは
ユタコロラドニューメキシコアリゾナ
4州が直角に交わるポイント位置情報

周囲は何もなくポツンとあるんですけどね。

Grand Circle '97 073s-.jpg

ちなみにここでは、四つんばいになったり
ケンケンで回ったりするのがお約束。
やっぱりみんなやってました。
も、もちろんokaもやりましたが…。

そして、せっかくならコロラド州も行きましょ。
ということでこの日はDurango(デュランゴ)という町に泊。
SLが走っていたり、こじんまりとした
雰囲気のよい町だったけれど、写真が無い…。
学生たちに混じってコインランドリーで
時間を持て余していたっけ…。

Utah-Arizona-colorado, USA    <'97 OCT>


posted by oka at 16:45| Comment(2) | アメリカの空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春一番

IMG_1651s-.jpg

今冬は全国的に雪が多かったですね。
箱根も久しぶりにこんな景色になりました雪
この数年は見なかったような…。

IMG_1655s-.jpg

芦ノ湖も鉛色ですね。
富士山も見えません…。

IMG_1652s-.jpg

IMG_1653s-.jpg

双眼鏡も凍ってます…。

しかし今週、関東では早くも春一番台風
寒さのピークは確実に越えたようです。

そしてもうすぐ大好きなの季節。
今年も出来るだけいろんなを見に行きたいなぁかわいい

IMG_1667s-.jpg

衝動買いしたDVDグッド(上向き矢印)
okaを刺激する桜+木造校舎のコラボ。
観るしかないでしょるんるん

神奈川県箱根町:   <'10 FEB>
posted by oka at 13:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

'97 Grand Circle #11

Grand Circle '97 059s-.jpg

たどり着いたモニュメントバレー
その迫力にただ圧倒されました…。

ビュート(残丘)はそれまで想像していたより
はるかに、はるかにデカイ…。

Grand Circle '97 062s-.jpg

そして果てしない彼方まで続く大地

Grand Circle '97 057s-.jpg

10月も後半、観光客も少なく、
「ヒュ〜〜ゥゥ…」という強い風の音と、
弾き語りのシンガーのなぜかBeatles「Michelle」
メロディが今も耳の奥に残っています。

Grand Circle '97 056s-.jpg

時折、雲が影を作ります。

どれくらいの時間眺めていたんだろう…。
でもこの景色は飽きることはありません。

Grand Circle '97 063s-.jpg

夕刻の空はこんな色。

この日はMexican Hatという近くの小さな町へ。
夕方、数軒のモーテルを廻り料金と雰囲気を確認します。
この頃にはこういった作業も慣れたもの。
一番感じが良く清潔感のあるモーテルを選びました。

そして夜、ドリンクを買いに部屋を出たとき
言葉を失いました。
夜空には無数の星が!満天の星という言葉でも
全然足りないくらい、星という星はすべて
見えているのではと思うくらい、
見上げるまでもなく地平線の高さにもはっきりと見えていますぴかぴか(新しい)
確かに、確かに地球が丸いことを実感させられました。
そして地球iモードもこの無数の星のひとつであることも!

夜はかなり冷え込んでいましたが、
壮大な宇宙と地球に思いを馳せて
かなり長い時間瞬きを見ていたように思います。
この星空はいつかきっと誰かに見せてあげたいハートたち(複数ハート)
素直に思いました。

この地域に居留するナバホ・インディアン
天気をピタリと言い当てると後に知ったのですが、
なんだかわかるような気がしました。
きっと空や風、星などから感じとれるんだろうね。

Monument Valley   Utah-Arizona,USA   <'97 OCT>
posted by oka at 23:29| Comment(2) | アメリカの空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

'97 Grand Circle #10

Grand Circle '97 051s-.jpg

前項で書き忘れたけれど、アーチーズ国立公園を出て、
モアブの町で遅めのランチのこと。
いつもはどうしてもファーストフード的な食に
なってしまいがちだけど、今回は感じの良さそうな
イタリアンの店レストランにしました。時間が遅めのこともあり、
他の客はいません。美味しいパスタを堪能し、
食後のコーヒー喫茶店を飲みながらここまでの旅のこと、
さっき見たデリケートアーチ、そしてついに明日行く
モニュメントバレーのことなどを思いながら、
ゆっくりとした時間を過ごしましたかわいい
ウェイトレスの女の子も実に感じが良かったので
赤いチェックのテーブルクロスの上に
多めのチップを置いて、町をちょっと散策してから
心地よくモアブを後にしました。(の、はずでした)

前項で記したように途中で雪となり、
引き返して結局モアブに泊まることになりました。
翌朝、安モーテルをすぐにチェックアウトし、
朝マックしていると、BMXの自転車をたくさん積んだ
トラックとヴァンから子供たちが降りてきました。
そうか、今日は日曜日か…。どこかでレースでも
あるのかな。旅の道中にその町の日常に触れるのも
興味深いことのひとつなんですね。

そして上の写真にあるように、宿泊予定だった町の
あたりは結構雪は積もっていました。
引き返して正解だったけれど、雪の装備などない
レンタカー、慎重に走ります。
交通量が少ないのが幸いだけれど、今思えば
ちょっと危なかったねあせあせ(飛び散る汗)
しかし前半のデスバレーでは暑かったのに
一気に冬になったようです。

Grand Circle '97 054s-.jpg

モアブのビジターセンターで言われたように
積雪は山の麓の一部だけでした。

大陸的な景色の中、ひたすら走ります。

そして…

Grand Circle '97 055s-.jpg

写真や映画などで、何度も見て憧れていたこの景色が
目の前に現れました。

カチンコ「フォレスト・ガンプ」でも走り続けた主人公がこの場所で走るのをやめましたね…。
EAGLESのベスト盤のジャケットも…。

そしていよいよモニュメントバレーへ…。

Utah,USA   <'97 OCT>
posted by oka at 01:10| Comment(2) | アメリカの空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

'97 Grand Circle #9

Grand Circle '97 052s-.jpg

引き続きアーチーズ国立公園です。

上の写真、中央やや右にヒトが写っているのですが
確認できますかね?
その大きさと比べるとこのアーチのデカさが
伝わるのですが…。

Grand Circle '97 049s-.jpg

Grand Circle '97 053s-.jpg

そしてここのクライマックス、デリケートアーチ
小1時間、急な岩山を登ってやっと到着あせあせ(飛び散る汗)
先に来ていた老夫婦の「Congratulasion!」の声に
迎えられ、やっとご対面したそのアーチは
想像よりも大きく美しく、そして不思議に見えました。
この手前はすり鉢のようになっていて、
侵食していった形跡はなんとなく想像できたものの
この姿、自然の芸術というだけじゃ陳腐な表現ですね。

Grand Circle '97 058s-.jpg

白いジャケットのokaが写っていますが
その大きさを比較してください…。
それにしても寒い!
ハナ垂らしながらもいろんな角度から眺めていました…。


そして夕方、次の町へ向かって行ったのですが、
途中からがチラつきだし、ついには本降りに
なってしまったので慌てて引き返し、結局アーチーズ近くの
Moab(モアブ)の町に泊まることにしました。
どうりで昼間も寒かったワケだ。
ビジターセンターで天気の様子を訊くと、この先に山があって
その麓は降っているかもしれないが、その先は大丈夫とのこと。

モアブは観光の町なので宿代は全般的に高いので、
ちょっと路地に入った安めのモーテルにしました。
いつもは自分のタオルを使うのですが、
うっかり常備品のバスタオルを使ったら背中が痒い!
ま、こんなこともあります…。

Utah,USA   <'97 OCT>
posted by oka at 17:05| Comment(2) | アメリカの空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

'97 Grand Circle #8

Grand Circle '97 044s-.jpg

この日は楽しみにしていたアーチーズ国立公園へ。

Grand Circle '97 045s-.jpg

ひとつひとつの自然の芸術
ただただ言葉を失うばかりです…。

Grand Circle '97 046s-.jpg

写真では伝わりづらいですが、
すべてものすごくデカイんですよ!

Grand Circle '97 047s-.jpg

大地のパワーを感じずにはいられません…。

Grand Circle '97 048s-.jpg

おっとっと、のバランスロック
実に不思議ですねぇ。

Utah,USA   <'97 OCT>
posted by oka at 16:11| Comment(0) | アメリカの空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

'97 Grand Circle #7

Grand Circle '97 039s-.jpg

ブライスキャニオン国立公園をあとにして
I-15へ戻ります。
国立公園周辺の宿は高いので、滞在しないのであれば
フリーウェイ沿いのモーテルの方が堅実なんですね。
これもアメリカドライブ旅のコツですかね。

Grand Circle '97 023s-.jpg

牧場以外は何もないまさに牧歌的な風景。

Grand Circle '97 040s-.jpg

さて翌日は余裕を持って移動日。
フリーウェイはすぐ着いてしまうので
のんびり州道で行きますか。

時々町が現れる以外はホントに何もない道…。
お昼頃、この町この店を逃したらホントに
何もなくなりそうなので、慌てて引き返しますあせあせ(飛び散る汗)

ちょうどお昼時なので、この小さなカフェレストラン
地元の人々で満席。テイクアウト(アメリカではToGoね)に
して店内の椅子に座って待っていました。
美人姉妹?が忙しくオーダーと調理をしています。
外にダッジの新車のフルサイズのピックアップトラックが
止まりました。デッカイ、トレーラーを牽引しています。
何積んでるんだろ?とよく見たら
そして初老の夫婦が仲良さげに入店し、
oka同様にオーダーをして座りました。
そのスタイルはウエスタンハットにブーツ、デニムシャツと
ごく自然でありながらよく似合ってるんですね〜。
なんだか映画カチンコの中で観たようなシーンでした。

そしてやや淡白な味のハンバーガーファーストフードを頬張りながら、
こういう素朴なカフェをやるのもいいな〜なんて思っていました。

Grand Circle '97 042s-.jpg

キャピトルリーフ国立公園
通り過ぎただけでしたが紅葉がキレイでしたね。

Grand Circle '97 041s-.jpg

I-40へのり、今日の宿泊地へ向かいます。

Grand Circle '97 038s-.jpg

おお、まさに「Long Train Runnin'」
長〜い貨物列車が併走しています。
ここがフリーウェイ上じゃなかったら、
ずっと眺めていたかったなぁ。

Grand Circle '97 043s-.jpg

格安モーテルチェーン、モーテル6
この頃にはこの看板みると安心したりして。
ディレクトリをもらっておくと、各地の店舗が
載っているので予定が立てやすいですね。
今日はここ、ユタ州I-70上のGreen Riverという
小さな町に泊まります。



※突然中断し突然再開したこの'97のアメリカ、
 グランドサークルの旅。もちろんまだ続いています!
 いつものリアルタイムのネタと違って、
 「思い出す」という作業が要るため、つい後回しに
 していたら1年以上経ってしまいました(汗)
 できるだけその当時の感覚とかエピソードを
 思い出しながらアップするんで、また見てくださいね。
 「アメリカの空」#1から
 振り返ってもらえると幸いです…。

Utah,USA   <'97 OCT>
posted by oka at 15:18| Comment(0) | アメリカの空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

丹沢湖:夕景

IMG_1648s-.jpg

まだまだ寒い日が続いておりますねぇ。
この時期はなんとなく旅もオフ期。
それに気分もなんとなくネガティブになってしまいます。

しかしこの空気が澄んだこの時期は
夕日がとてもきれいなんですねぴかぴか(新しい)

IMG_1650s-.jpg

ここは丹沢湖。
お馴染みの場所なんだけど夕景は初めてかも。
富士山もこんなに見えるんだぁ…。

神奈川県山北町:   <'10 FEB>
ラベル:丹沢湖
posted by oka at 22:37| Comment(2) | 夕景・夜景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

梅・開花

IMG_1639s-.jpg

昨日は茅ヶ崎もうっすらと積雪雪しましたが、
oka家ではもうが開花していますひらめき

熱海湯河原などと同様に
やっぱり温暖なんですね〜。

IMG_1640s-.jpg

この木は正月のメジロのネタの時と
同じなんですが、やっぱり新聞記事のように
うまい具合にツーショットとはいかないかぁ…。

神奈川県茅ヶ崎市:   <'10 FEB>
ラベル:メジロ
posted by oka at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

分校の春

丹沢06001s-.jpg

今朝の地元の新聞にこの分校の記事が
載っていました。
丹沢・山北町にある神奈川唯一の分校、
「川村小学校高松分校」

現在3年生が2人、4年生から本校へ通うことに
なっているのですが、
新1年生がいないため、4月から生徒がいなくなって
しまうとのこと。

丹沢 06 003s-.jpg

休校か廃校かはまだ決まっていないそうですが
淋しくなってしまいますね…。

丹沢06007s-.jpg

このブログ<1>の初期の頃から
何度かこの分校のことは記していて
個人的にも愛着があったので、
なんだか複雑な気持ちになりました。

丹沢 06 010s-.jpg

すぐ近くから富士山も見えます。

丹沢 06 011s-.jpg

IMG_0459s-.jpg

こちらは昨年の4月。

IMG_0460s-.jpg

山北町周辺は桜が多いので、
いつも春に行きたくなるのですが、
今年はちょっと淋しいですね…かわいい

神奈川県山北町:   <'06 SEP, '09 APR>
ラベル:高松分校
posted by oka at 23:17| Comment(4) | 旅人が想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。