2010年07月28日

腹薬清水

IMG_2510s-.jpg

戸狩温泉周辺の地図を見ていたとき、
気になる文字を見つけましたサーチ(調べる)

腹薬清水…?

湧き水であることはなんとなく想像できたものの
なんで腹薬なんだろ???

IMG_2505s-.jpg

昔、平丸峠から越後に向かう道中に腹痛を起こした
旅人が、この水を飲んだところ、ぴたりと痛みが治まった

という言い伝えがあるそう。

今もこんこんと湧き出ています。
しかも冷た〜いあせあせ(飛び散る汗)
そのまま飲めるそうです。

IMG_2504s-.jpg

写真クリックグッド(上向き矢印)

IMG_2502s-.jpg

飯山周辺は多くの日本人がイメージするであろう
長閑な田園風景が多く残っています犬

また心落ち着くお気に入りの場所ができましたひらめき

長野県飯山市:   <'10 JUL>


posted by oka at 22:17| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

信越トレイルsection4・#3

CIMG0039s-.jpg

茶屋池へ下りてきました。

いつか上越方面から帰るとき、クルマで通りかかったことが
ありましたが、こんなにキレイな池だったんですねかわいい

CIMG0047s-.jpg

周囲はブナ林。
手軽なコースもあって一周歩くこともできます。

CIMG0049s-.jpg

CIMG0043s-.jpg

幹を曲げてしまう雪の力がく〜(落胆した顔)もスゴイが、
ブナの生命力もスゴイあせあせ(飛び散る汗)

CIMG0058s-.jpg

信越トレイルは基本的に尾根道を進むので、
スタート地点にクルマを停めてしまうと、
帰りの方法を考えなくてはいけないのですが、
今回は宿(戸狩温泉:岸田屋さん)のご主人に
迎えにきてもらう段取りになっています携帯電話

しかし茶屋池周辺、ケータイつながりませんでしたたらーっ(汗)
とりあえずリダイアルしながら下っていけば、
そのうちつながるだろなと林道を歩きだしました。

大体、山でケータイをあてにする方がおかしいし、
こんな文明の利器に依存気味な自分が情けないよなふらふら
そんなこと思いながら歩きました。

CIMG0057s-.jpg

ふと見上げると夏の雲が晴れ

CIMG0061s-.jpg

こんなデッカイ夏の雲ゆっくり見るの久しぶりだな〜晴れ
生まれたての入道雲です曇り曇り

CIMG0062s-.jpg

幸い、途中でなんとかつながり、
途中で拾っていただきました車(RV)

でもこんな雲をゆっくり眺めながら
早くも夏を感じられた優雅な時間でもありましたかわいい



後記:
今回はほとんどブナ林が目的のような信越トレイルでしたが、
岸田屋さんのご主人の話を聞いていると、
80kmの全線踏破できそうな気がしてきましたひらめき
涼しくなったらまた歩を進めようと思います。
先にとばしてしまったセクション2〜3を歩かないとね足

長野県飯山市:   <'10 JUL>
ラベル:茶屋池 ブナ
posted by oka at 23:18| Comment(0) | 信越トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

信越トレイルsection4・#2

CIMG0019s-.jpg

美しいブナ林が続きます。
気温が上がってきて暑くなってきたものの、
やっぱり心地良いですよね。
今回、コレが一番の目的かもひらめき

CIMG0018s-.jpg

CIMG0022s-.jpg

小沢峠でちょっと休憩。
ベンチのような幹にちょっと失礼して…。

CIMG0024s-.jpg

しばらくすると視界がひらけてきて
鍋倉山が見えてきました。

CIMG0027s-.jpg

結果的にこの周辺が一番展望がよかったですね目

CIMG0031s-.jpg

千曲川は昨日までの雨の影響か
だいぶ濁ってます。

CIMG0032s-.jpg

この関田山脈の尾根は長野・新潟の県境
なるため、反対側は新潟になります。
遥か日本海まで見えましたぴかぴか(新しい)

CIMG0034s-.jpg

鍋倉山・黒倉山のあたりは残念ながら
ガスってしまいました霧

鍋倉山頂でお話した地元の方に、
神奈川からだと言うと
「わざわざこちらへ来る魅力は何?」との問いに
「ブナ林です」と即答してしまいました。

そんな理由が伝わりますかね?

CIMG0035s-.jpg

茶屋池方面へ下りてくると
ブナの巨木たちが…。

しばし見上げてました…。


長野県飯山市:   <'10 JUL>
posted by oka at 23:09| Comment(0) | 信越トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

信越トレイルsection4・#1

CIMG0001s-.jpg

昨年秋のセクション1(斑尾山〜赤池)から
ひと冬越して再び信越トレイルへ戻ってきましたひらめき
(前回の詳細は'09年10月を見てね)

今回はちょっと間をとばしてセクション4(仏ヶ峰〜茶屋池まで)を
歩きます。ブナ林の多い区間です。

戸狩温泉スキー場とん平ゲレンデからスタート位置情報

CIMG0004s-.jpg

しばらく登るとトレイルの起点です。

CIMG0007s-.jpg

こちらも昨日まで大雨だったそうですが、
この日は朝から快晴晴れついでに梅雨明けとなりました。
いやはや、自分の晴れ男ぶりに我ながら驚きですあせあせ(飛び散る汗)

CIMG0008s-.jpg

おっと、早くもブナ林ぴかぴか(新しい)
秋も良かったけれど夏のも美しいなぁ。

CIMG0015s-.jpg

しばらく登ると飯山盆地が見えてきました。
蛇行する千曲川、里山的な田園、
美しき日本の風景ですねぇ…。

CIMG0016s-.jpg

CIMG0017s-.jpg

もうすっかり夏の空ですねぴかぴか(新しい)
しかし暑くなりそうあせあせ(飛び散る汗)

長野県飯山市:   <'10 JUL>
ラベル:信越トレイル
posted by oka at 23:06| Comment(0) | 信越トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

あじさい寺:高源院

IMG_2499s-.jpg

こちらではまだあじさいが見ごろなんですねぇ。
信州、戸狩温泉です。

IMG_2496s-.jpg

炎天下、セミの声とあじさいって
なんだか不思議な感じ?

IMG_2497s-.jpg

IMG_2493s-.jpg

IMG_2487s-.jpg

写真クリックグッド(上向き矢印)

IMG_2500s-.jpg

さてこの連休、こちらへ来たのは
再び信越トレイルを歩くため。
詳細は後ほど…。

長野県飯山市:   <'10 JUL>
posted by oka at 22:23| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

イタリアン?@新潟

IMG_2464s-.jpg

新潟でイタリアンといえば…

上の写真左のものをイメージするそうです。

トマト系のミートソースがかかっているのは
なんとソース焼きそば(!)

コレは以前からなんとなく知っていたのですが、
長岡の駅ビル内のファストフード店「フレンド」
みつけてしまいました。

おいしいへぎそばと、栃尾の油揚げを食べたばかり
だったのですが、
好奇心とお店の女の子の笑顔に勝てず、買ってしまいました…。

味に関しては割と保守的なんで
(米や蕎麦やパンなど基本的なベースがよければOKよ)
正直、コレどうなんだろ?と思いましたが
意外に美味かったかもひらめき
もやしも入っていて麺は確かにソース焼きそばなんですが。

それにこの「フレンド」、県内に数店舗あるみたいですが
基本メニューがこのイタリアン餃子アイスクリームって…たらーっ(汗)
しかし主婦や会社帰りらしきOLさんが買って行くのをみると
完全に定番化してるんだろね。


去年6/13のネタとカブってしまいますが
今回も写真右側のこの地域情報誌が頼りになりました。
新潟へ入るとまずコンビニでチェックするんですよね。

写真上の表紙にもある五日町の美味しいパン屋さんにも行けたし。
(併設のカフェからは八海山がよく見えるのよ喫茶店

梅雨時雨の旅は写真や絶景はイマイチだけれど、
ノープランの旅でもそれなりに楽しめました。

また新潟へ行ったらこのパン屋さん(Rouge Blanc)と
イタリアンは気になってしまうだろな…。

IMG_2454s-.jpg

JR五日町駅にて。 

新潟県長岡市、南魚沼市   <'10 JUN>
posted by oka at 03:26| Comment(0) | ローカルフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。