2011年08月16日

瑞牆(みずがき)山

003.jpg

去年から気になっていた瑞牆(みずがき)
そして山頂を目指す山登りは意外と久しぶりです。

トレッキングを始めたころは、ひたすら山頂目指して
ガツガツ登ってましたが、最近は尾根歩き湿原歩きなどでも
十分楽しめるようになってきたんですね。
しかし久しぶりに達成感みたいなのを求めてこの瑞牆山です。

登山口の瑞牆山荘や近くの林道からもなかなかこの山の
全容が見えないのですが、途中ようやくちょっと見えました。
あら意外と高いのね。それに岩場も険しそうあせあせ(飛び散る汗)

001.jpg

054.jpg

前半はミズナラの林をゆるやかに登っていきます。

008.jpg

沢に出ました。天鳥川出合です。
夏はこういう沢が実に心地良い。もちろん冷たいですよー。

そしてここから後半は岩場続きです。

015.jpg

しかし岩場はそんなに嫌じゃないんですよね。
手袋をして両手両足の置く場所をさっと判断しながら
猿のように…とはいかなくとも、ほいほいと登っていくのは
楽しかったりするのです。

大ヤスリ岩が見えてきました。

020.jpg

真下から見るとスゴイ大きさ!
それに夏の空がぴかぴか(新しい)

049.jpg

山頂(2230m)到着位置情報

051.jpg

036.jpg

こんな雲と同じ目線だ−。

040.jpg

044.jpg

ちょっと雲が多めですが、刻々と流れていきます。

046.jpg

やっぱり夏の山と空は爽快だなぁ晴れ

042.jpg



余談ですが山登る女の子増えましたねぇ。
自分の中では一応、心身の鍛錬?みたいな目的も
あったりするのですが、いろんな邪念が…たらーっ(汗)



山梨県北杜市:   <'11 AUG>


ラベル:瑞牆山
posted by oka at 00:02| Comment(2) | 山登り・トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

明野のひまわり '11

IMG_3522.jpg

久しぶりの山梨・明野のひまわり
前回は'07年、8月も後半だったのですが
今回はまさにピークです。

IMG_3529.jpg

これほど咲きそろうと圧巻だね。

IMG_3531.jpg

IMG_3533.jpg

まさにビタミンカラー、元気が出そう手(グー)

IMG_3534.jpg

ひまわりも然ることながら、この夏の空と雲

IMG_3536.jpg

こんな夏の雲、やっぱり好きなんですね〜晴れ

IMG_3530.jpg

右側は八ヶ岳方面。

IMG_3537.jpg

品種や区画によって若干ピークが
ずれるみたいなんで、8月後半まで
楽しめると思いますよ。

最近、いろいろ忙しくて疲れていたのですが
こんな夏景色でだいぶ元気になりましたひらめき
この写真でもし誰かも元気になれるのなら
ちょっとはこのブログの意味もあるのかなぁ。



山梨県北杜市:   <'11 AUG>
posted by oka at 23:26| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

福島こども花火

IMG_3402.jpg

今日の新聞で「福島こども花火」の記事を見つけました。

原発事故によって避難生活を続けるこどもたちに
夏の思い出を…! という趣旨とのこと。

8月13日、猪苗代で行われるそうです。

http://www.fukushima-hanabi.net/

愛すべき福島、会津の復興を願うokaも
ささやかながら花火を購入、協力させていただきました。

当日見に行けたらいいなかわいい



写真は今年7月上旬、磐梯山麓から猪苗代湖方面。
夏の雲ですね。




福島県猪苗代町:   <'11 JUL>
posted by oka at 22:56| Comment(0) | 旅人が想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

白石城

IMG_3486.jpg

今回は珍しく電車旅なんで、
帰りに白石で途中下車してみました。
仙台エリアもPASMOが使えて便利♪

コインロッカーへ余分な荷物を入れ
観光案内所でレンタサイクル。
目立つ黄色でちと恥ずかしかったけど
無料だからね。

ま、とにかく白石城へ行ってみましょう。

IMG_3487.jpg

やはり地震で一部損傷しているようです。

IMG_3478.jpg

この日は蒸し暑かったのですが、
天守閣は風が吹き抜けて気持ちイイ〜台風

IMG_3479.jpg

雪景色はどんなんだろ?

IMG_3480.jpg

IMG_3481.jpg

IMG_3483.jpg

一階で靴を脱いで上がるので、
天守閣の板の間と風が心地よく、
下りたくね〜としばらく横になっていました眠い(睡眠)
後から来た人もみんなそんな感じです眠い(睡眠)

そして白石といえば気になっていた
「白石うーめん」
短めのそうめんみたいな感じですが
説明書きによると、

元禄年間、鈴木味右衛門が旅の僧から
油を使わない麺の製法を学んだ。
苦心の末、小麦粉と塩だけで麺をつくり、
病気の父に食べさせたところ、たちまち病が回復した…
という物語が伝えられているそうです。

割と淡白な味なのかと思ったけど
さっぱりとして美味かったですよ手(チョキ)



宮城県白石市:   <'11 JUL>
ラベル:白石城 うーめん
posted by oka at 23:11| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。