2013年05月19日

伊豆・天城山 #2

024.jpg

万三郎岳山頂では多くの人がランチ休憩をしていたのですが、
木々の間から富士山が見えていることに気付いていない人が
意外に多くいて、口々に伝わると口々に驚嘆の声が。
さすがの富士山パワーですかね?

027.jpg

ここから万二郎岳へ尾根道を行くのですが、
ここらへんはシャクナゲが見ごろです。

028.jpg

ふわふわっとした女性的なかわいらしい花ですねかわいい

026.jpg

写真クリックグッド(上向き矢印)

039.jpg

途中、絶景ポイントが!

正面は万二郎岳。

041.jpg

空との境界がぼやけてますが向こうは海ですよ!
東伊豆町の風車群も見えます。

風も心地よく最高の気分ぴかぴか(新しい)

044.jpg

045.jpg

快適な尾根道は続きます。

047.jpg

万二郎岳山頂の手前でも展望が開けました。
ここからも富士山が。

049.jpg

ズーム、ズーム…サーチ(調べる)
雲上に浮かんでいるようだね。

051.jpg

坊やも見えたかな?

054.jpg

伊豆半島の山ってあんまりイメージわかなかったけれど、
意外にちゃんとした山というか、しっかり山歩きとして楽しめました。
登山口のアクセスも伊豆スカイライン最終の天城高原ICからすぐで
渋滞なしのストレスフリー!
夏は暑いだろうから今のうちにおススメですよひらめき

056.jpg

シーズン初めで前半はイマイチ体が慣れなかったけれど、
後半は快適なペースで歩けました足

今年もいくつか挑戦したい山があるんですよねー。




静岡県伊豆市:   <'13 MAY>


posted by oka at 12:36| Comment(0) | 山登り・トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊豆・天城山 #1

029.jpg

新緑の季節となるともう、
山へ行きたくなりますねー。

001.jpg

毎年、足慣らしを兼ねて
近場で新緑を楽しむのですが、
今年は伊豆の天城山に行ってみましょう。

004.jpg

歩き始めて間もなく、分岐です。
ここから万三郎岳万二郎岳と周回するコースですが、
今日は昼ごろから晴れてくる予報なので
展望が期待される尾根は後半にして
右側から森のコースを行きましょう。

005.jpg

ヒメシャラの木々。
樹皮がツルツルです…。

010.jpg

大きな岩にのしかかるように生えてます…!

013.jpg

意外に巨木も多いですねぇ…!

015.jpg

目論見どおり?空が晴れてきました。
新緑がいっそう映えますね。

019.jpg

万三郎岳山頂への急坂を登っている途中、
ふと振り返ると木々の間から富士山が…!

020.jpg

ズーム、ズーム…サーチ(調べる)
南側から見る形ですね。
富士山がどんな風に見えるかも
ここらの山の楽しみのひとつ。

022.jpg

天城連山最高峰の万三郎岳山頂到着位置情報(1405.6m)

023.jpg

天城峠まで縦走できるんですね。



静岡県伊豆市:   <'13 MAY>
posted by oka at 11:35| Comment(0) | 山登り・トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

旧上岡小学校

IMG_5969.jpg

旅の道すがら、木造校舎の小学校や分校を見つけると
つい寄ってしまいます。
茨城・大子町にもありました。

IMG_5971.jpg

旧・上岡(うわおか)小学校。

創立は明治12年、廃校は平成13年とのことです。

IMG_5973.jpg

この日は翌日のイベントの準備中ということもあって
校舎内を開放していました。

IMG_5959.jpg

入り口にはガイドの方もいらっしゃって、
いろいろ説明していただきました。
明治からの代々の集合写真は圧巻でした…!

IMG_5960.jpg

IMG_5962.jpg

IMG_5963.jpg

講堂や音楽室はこのちょっと上の階にありました。

IMG_5964.jpg

IMG_5965.jpg

IMG_5976.jpg

なかなか木造校舎の保存状態が良いところも
少なくなっていると思います。
残念ながら放置され荒廃しているところも少なくない中、
ここはフィルムコミッションなどにより映画やドラマ、CMなどに
使われているようです。(近年ではNHK連続ドラマ「おひさま」など)
地域のイベントなども催され、理想的な利用法かもしれませんね。

IMG_5977.jpg

旅には心地よい季節になりましたね晴れ




茨城県久慈郡大子町:   <'13 APR>
ラベル:旧上岡小学校
posted by oka at 14:25| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

いわき・久之浜 2013-4

IMG_6124.jpg

いわき・久之浜へ初めて訪れてから早や1年が経ちました。
昨年のこの時期、寶林寺(ほうりんじ)のシダレザクラを見に来たとき
たまたま海沿いのこの光景を目にしたのです。

IMG_6123.jpg

いわきや福島のことをよく知っているつもりでしたが、
この久之浜の状況を震災後1年経っても
ここに来るまでまったく知らなかったのです。
そんな自分に対してもショックでした。

IMG_6120.jpg

前回訪れてから、そんなに日が経ってないけれど
防潮堤の工事は着々と進んでいるようです。

IMG_6125.jpg

IMG_6128.jpg

IMG_6132.jpg

火事の焼け跡はいまだ生々しく。
街灯が焼け熔けています。

IMG_6130.jpg

種が落ちて残っていたのかな?

IMG_6138.jpg

浜風商店街ではこの本が販売されていました。

3・11当日の様子、仮設商店街の立ち上げ、
そしてこれからの久之浜等、記されています。


震災後自分に何ができるのか、
みんな考えたと思います。
僕は愛すべき福島への気持ちのひとつの着地点として
この久之浜へ継続的に訪れることにしました。
これからの町づくりも見ていきたいし、
人として学ぶこともたくさんあるような気がします。

浜風商店街へ行ったら
絶対また行きたくなりますよかわいい



福島県いわき市:   <'13 APR>
ラベル:久之浜
posted by oka at 20:38| Comment(0) | いわき・久之浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花見山公園 #2

IMG_6098.jpg

このチューリップは遠足に来る子どもたちのためにと
園主が植え続けたそうかわいい

IMG_6100.jpg

そうそう、この花見山は園主が代々自宅前の山を開墾して
花を植え続けたもので、花々はそもそも鑑賞用ではなくて出荷用なんですね。
そして「花を見せてください」という声に
快く応える形で「花見山公園」として一般に無料開放
するようになったそうです。

まずはこれを心得てないといけないですよね。

IMG_6104.jpg

入園時に見たこの赤い色デショウジョウ
今がちょうど見ごろのようです。
「春もみじ」とも呼ばれ夏は緑になり、秋には再び赤く紅葉するそうです。

IMG_6108.jpg

IMG_6110.jpg

IMG_6103.jpg

福ちゃん牛乳ってなんかかわいいね犬




福島県福島市:   <'13 APR>
ラベル:花見山公園
posted by oka at 00:47| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花見山公園 #1

IMG_6074.jpg

ついに花見山デビューしました。
毎年桜の時期に福島へ来ているものの、
この有名な花見山は混雑ぶりからいつも遠慮していたのです。

IMG_6071.jpg

今回は桜のピークも過ぎていることもあって、
前日に急遽思い立って訪れてみることにしました。

IMG_6073.jpg

駐車場から入園までにも様々な花が
楽しませてくれます。

おっ、久しぶりに菜の花の匂いを感じたなぁ〜。
基本的に菜の花の時期は花粉症の真っ最中なのでたらーっ(汗)

IMG_6076.jpg

入園して間もなく…
おやっ、この赤い色は…?
(詳細は後ほど)

桜はやはり終わってしまっていましたが、
春に咲くのは桜だけじゃない!

IMG_6078.jpg

まだ朝早いこともあり
人も少なく、快適にのんびり歩きます。
それにこの天気晴れ

IMG_6081.jpg

ちょっと高度をあげて、福島市街が見えてきました。

IMG_6088.jpg

山頂展望場にて。

このきれいな空が汚染されているなんて
やっぱり許せねぇ。

IMG_6092.jpg

IMG_6095.jpg




福島県福島市:   <'13 APR>
ラベル:花見山公園
posted by oka at 00:00| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

日中線記念館

IMG_6039.jpg

かつて栃木県今市市と山形県米沢市を結ぶ鉄道の
計画があったそう。
そしてその一部区間、喜多方からこの旧熱塩駅までは
実際に開通したそうです。
そして戦争の影響もありその計画は消滅してしまったとか。
(詳細は下記説明書きにて)

IMG_6040.jpg

かわいい駅舎とプラットホームが保存されています。

IMG_6021.jpg

写真クリックグッド(上向き矢印)

IMG_6043.jpg

IMG_6023.jpg

奥にはラッセル車と客車があり、
車内を見ることもできます。

IMG_6024.jpg

IMG_6027.jpg

IMG_6028.jpg

IMG_6033.jpg

後ろ向きに蒸気機関車C-11が連結されているようですね。

IMG_6031.jpg

IMG_6044.jpg

線路跡は自転車道となっています。そして…

IMG_6046.jpg

喜多方駅近くでは約3kmにわたって
約1,000本のシダレザクラの並木道になっています。

ちょうど満開となっていて
多くの人が歩いていました。


福島県喜多方市:   <'13 APR>
ラベル:日中線記念館
posted by oka at 01:17| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

鏡桜

IMG_6051.jpg

喜多方市街からだいぶ奥まったところにあるこの鏡桜
樹齢約100年のオオヤマザクラ。
水面にその姿を映すそうで以前から気になってました。

IMG_6048.jpg

ここはちょうど満開だろうと期待していたのですが、
やっぱりちょっと遅かったみたい。
散った花びらが水面を漂ってました…。

またしても残念!




福島県喜多方市:   <'13 APR>
ラベル:鏡桜
posted by oka at 18:54| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名もなき場所で #25

IMG_6008.jpg

おととしの春、たまたま通りかかって見つけたこの桜、
また見ごろを迎えてました。

小さな神社の名もなき桜なのですが、
周辺の雰囲気も含めてお気に入りなんですね。

IMG_6012.jpg


この日は陽が差したり曇ったりで
撮影には難しかったのですが、
「#22」もあわせて見ていただければ幸いです。



福島県耶麻郡磐梯町:   <'13 APR>
posted by oka at 00:17| Comment(0) | 名もなき場所で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

越代のサクラ

IMG_6005.jpg

この越代のサクラ、ヤマザクラなので
例年開花は遅めなのですが、
やはりちょっと早かったね。

IMG_5996.jpg

2009年にも訪れて記事にもしたのですが、
このときはもう散り際でした。

IMG_5995.jpg

今年はなかなかタイミングが
合わないなぁ…。

IMG_6003.jpg

IMG_6001.jpg




福島県石川郡古殿町: <'13 APR>
ラベル:越代のサクラ
posted by oka at 00:05| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。