2014年04月30日

名もなき場所で #28

IMG_7296.jpg

この桜は3年前、ドライブ中にたまたま見つけて
立ち寄った小さな神社の名もなき桜。

IMG_7291.jpg

3年前といえば震災の年。
4月下旬にようやく福島を訪れることができ、
自分の目で状況を確認できたときでした。

もちろん桜めぐりなどする心境ではなかったのですが、
被害の少なかった会津地方でも風評被害の真っ只中。
複雑な気持ちの中、この桜を見つけて
ちょっとホッとしたのを覚えています。

IMG_7286.jpg

近くに寄ると見事なV字の幹。

IMG_7294.jpg

午後の光が陰影をつけています。


IMG_7293.jpg







福島県耶麻郡磐梯町:   <'14 APR>


posted by oka at 23:35| Comment(0) | 名もなき場所で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米沢の千歳桜

IMG_7271.jpg

会津若松市街から西へちょっと離れた
田んぼの中にこの千歳桜はあります。

数年前にも来たことがあってその日も
このような春の陽気で、しかも満開。
その時は帰路につかなくてはいけない日だったけれど
あまりに心地良くてなかなか立ち去れなかった記憶があります。

IMG_7268.jpg

今年もこんなベストの条件に来ることができました

樹齢700年のベニヒガン。
厳しい冬にも耐え、ここでどっしりと会津を見守り
毎年花を咲かせるのですね。

こうした古木の一本桜、大好きなんです。
周囲の長閑な雰囲気も本当に心地よい。

IMG_7270.jpg

裏側やところどころにややピンクが
濃い部分があるのが不思議ですね。

IMG_7269.jpg

霞んでいなければこの向こうに磐梯山が見えます。

IMG_7278.jpg

IMG_7257.jpg

写真クリックグッド(上向き矢印)

ここも間違いなくお気に入りの一本です。
今回もしばらくの間眺めていました…。






福島県大沼郡会津美里町:   <'14 APR>
ラベル:米沢の千歳桜
posted by oka at 22:52| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

伊佐須美神社・薄墨桜

IMG_7251.jpg

伊佐須美神社境内にある御神木、薄墨桜

IMG_7249.jpg

気になるその名の由来ですが、薄墨を含んだような白色から
紅色へと次第に花色が変化するということです。

IMG_7244.jpg

確かに他の桜にはない陰影というか
渋さがありますよね。

IMG_7242.jpg

幹も独特ですね。

IMG_7247.jpg

これから紅色になっていくのかな?

IMG_7238.jpg

写真クリックグッド(上向き矢印)


IMG_7253.jpg

となりの公園でもいろんな桜が
咲き乱れてました。





福島県大沼郡会津美里町:   <'14 APR>
posted by oka at 18:43| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名もなき場所で #27

IMG_7233.jpg

暖かな陽気のなか、のんびりドライブしていると
田んぼの中に大きな桜が見えました。
小さな神社のようですがちょっと寄ってみましょう。

IMG_7225.jpg

有名な桜の名所もありますが、こうした何気ない
名もないような桜にも出会ってしまうことがあるので
やっぱり毎年来てしまうんですね。

IMG_7227.jpg

足元にはタンポポが。
踏まないように…。

このアングルでしばらく眺めてました。

IMG_7222.jpg

初めて来たのになぜか郷愁感。
子供の頃だったらきっとこういうところで遊んだよね。

IMG_7228.jpg

やはり他の人も気になるようで
クルマを停めて立ち寄っていきます。

IMG_7237.jpg





福島県会津若松市:   <'14 APR>
posted by oka at 18:01| Comment(0) | 名もなき場所で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湯野上温泉駅

IMG_7189.jpg

毎年恒例の福島の桜めぐり、後半戦です。
前半戦は4月上旬、いわきや浜通り周辺でしたが
下旬は会津地方で見ごろとなります。
こうして長い間楽しめるのが桜好きには嬉しいですね。

IMG_7196.jpg

ここは会津鉄道・湯野上温泉駅
珍しい茅葺き屋根の駅舎として知られています。
初めて立ち寄ってみました。

IMG_7199.jpg

駅舎内には囲炉裏もありましたよ。
目がしばしばしてしまいましたが

IMG_7192.jpg

IMG_7198.jpg

駅舎横には足湯もあります。

IMG_7194.jpg

地元TV局の中継があるようですね。

IMG_7214.jpg

TVスタッフ、のんびり待機中。

IMG_7215.jpg

IMG_7216.jpg



IMG_7203.jpg

近くの国道沿いのポイントから。

IMG_7206.jpg

1両の列車が長閑な雰囲気のなか、
トコトコ走っていきました…。





福島県南会津郡下郷町:   <'14 APR>
ラベル:湯野上温泉駅
posted by oka at 17:19| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

いわき・久之浜 2014-04

IMG_7131.jpg

そんな訳で(前項から)僕にとっては丸2年、
3回目の春の久之浜です。

IMG_7127.jpg

もうすっかり整地されたようです。

IMG_7132.jpg

IMG_7134.jpg

防潮堤も着々と出来てきました。

IMG_7135.jpg

この奥からずっと続いています。

IMG_7138.jpg

前回も言いましたが、これくらいの高さなら良いですね。
津波を防ぐことももちろんですが、自然と共存することも
大切なことだと思うんですよね。

IMG_7140.jpg

IMG_7148.jpg

IMG_7151.jpg

秋葉神社の木も新しくなりました。

IMG_7152.jpg

ん、このエリアはなんですかね?

IMG_7141.jpg

IMG_7145.jpg


IMG_7158.jpg

IMG_7159.jpg

このイメージ図のように子供たちが
安心して遊べるようにならないといけませんよね。

神社の鳥居の向きから、上の写真のように
右側が海になるようです。

IMG_7160.jpg

写真クリックグッド(上向き矢印)




福島県いわき市:   <'14 APR>
ラベル:久之浜
posted by oka at 22:14| Comment(0) | いわき・久之浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

宝林寺のしだれ桜

IMG_7164.jpg

思えば僕が久之浜へ何度も訪れるようになったのは
この宝林寺(ほうりんじ)のしだれ桜がきっかけだったのだ。

IMG_7165.jpg

2012年春、情報誌の記事を頼りにこの年も桜めぐりをしていた。
前年はもちろん震災でそれどころではなかったこともあり
無性に福島の桜を欲していたのを覚えている。

IMG_7166.jpg

この桜を見たあと何気なく海岸方面へ行ってみて
愕然となってしまった…。

いわきへは以前の仕事でもよく来ていたので
よく知っているつもりだったし、
震災後も福島の情報は得るようにしていたにもかかわらず、
久之浜という地区がこんな状況だったとは1年経っても
まったく知らなかったのだ。
そんな自分に対してもショックでした。

IMG_7171.jpg

今回の震災の甚大な津波の被害の中のごく一部なのかもしれないが、
この小さな町のこの地区だけでも多くの方が亡くなっていたのです。

IMG_7172.jpg

この町のこれからの町づくりを見ていきたいというのもあるけれど、
日常に流され少しずつ風化してしまいそうな自分を取り戻すため、
これからの福島を考える気持ちの着地点という意味も込めて
継続して訪れることを決めたのです。

IMG_7185.jpg

IMG_7187.jpg

昭和38年の大火によってこの桜の幹も大半を失い、
瀕死の状態でしたが、樹木医の手当てもあって5年後に
奇跡的に開花、見事に再生し毎年花を咲かせるようになったそうです。

IMG_7161.jpg




IMG_4138.jpg

これが2年前、初めて見た状況。
このギザギザに削られた防波堤も衝撃的でした。

IMG_4141.jpg

久之浜小学校の敷地内にある仮設の商店街「浜風商店街」
ここもその時何気なく寄ってみたのですが、
以降、必ず立ち寄るようになりました。情報収集もありますが、
もうすっかり顔なじみになった「からすや食堂」さんでの
美味しい食事が楽しみです。


※この2年間の経過は「いわき・久之浜」のカテゴリにあります。
 昨年末からようやく町づくりが進み始めました。



福島県いわき市:   <'14 APR>
posted by oka at 23:43| Comment(0) | いわき・久之浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いわき・磐城桜が丘高校の桜

IMG_7114.jpg

こちらも前項同様、現地調達の情報にて
寄ってみました。

いわき駅から程近い閑静な住宅街のなかにありました。

IMG_7116.jpg

学校に桜はつきものですが、こんなにたくさんの桜が
ちょうど入学式の時期に咲くなんて素敵ですよね
思い出深い入学式、学校生活になりますね。

IMG_7117.jpg

この並木は大正から昭和初期にかけて植樹されたそうです。

IMG_7118.jpg

IMG_7121.jpg

IMG_7122.jpg

この日は日曜日でしたが、吹奏楽部演劇の練習と
野球部野球の練習の声が響いてました。

青春だなぁ…。



福島県いわき市:   <'14 APR>
posted by oka at 01:14| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いわき・三島八幡神社の桜

IMG_7096.jpg

東北の桜の見ごろはまだまだこれからですが、
温暖な福島・浜通りでは4月上旬には満開になります。

このいわき市街にある三島八幡神社には
しだれ桜の古木があると現地調達の情報を得て
ちょっと寄ってみました。

IMG_7102.jpg

程よいピンク色ですね

こうした何気ないような場所にもしだれ桜の古木が
あったりするので、福島の桜の奥深さというか
毎年桜めぐりをしたくなる理由でもあるんですよね。

IMG_7104.jpg

このご神木も貫禄。

IMG_7105.jpg

IMG_7103.jpg

写真クリックグッド(上向き矢印)
でも読めるかな?

IMG_7108.jpg

そして境内にはもう一本のしだれ桜が。

IMG_7110.jpg

こちらは駐車場からのほうが
よく見えるようです。

IMG_7112.jpg

さすがよくご存知で…。

それからあとで知ったのですが、
ここの参道ではアジサイも多く
初夏にはきれいに咲くそうですよ。



福島県いわき市:   <'14 APR>
ラベル:三島八幡神社
posted by oka at 00:46| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

塩屋埼灯台

IMG_7081.jpg

先日も来たばかりですが、
今日はこんなによい天気晴れなので
あらためて登ってみましょう。

IMG_7072.jpg

震災から3年、先日ようやく再開となりました。

IMG_7073.jpg

IMG_7078.jpg

青空に映えますね

IMG_7083.jpg

先日も言いましたが、ここから見える景色は
大海原と津波の傷跡。

こちらは薄磯海岸方面。
手前に見える豊間中学校は震災遺構として
保存が検討されているそうです。

IMG_7088.jpg

港の奥は豊間海岸方面。
久之浜と同様にようやく家々の基礎部分の
撤去作業中のようです。

IMG_7085.jpg

IMG_7089.jpg

今日はこんなにきれいな海なのにね…。

IMG_7090.jpg



IMG_7069.jpg

写真クリックグッド(上向き矢印)




福島県いわき市:   <'14 APR>
ラベル:塩屋埼灯台
posted by oka at 00:22| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

戸津辺の桜

IMG_7053.jpg

福島に、そして東北に春を告げるこの戸津辺の桜
実は3回目くらいなのですが、いつも早かったり遅かったり。

でも今年は満開のタイミングで来ることができました。

IMG_7038.jpg

国道118号線を右折してこの姿を見たとき、
思わず「おお!」と言ってしまいました。

IMG_7040.jpg

右側のヒトとの大きさの比較で
この貫禄が伝わるでしょうか。

IMG_7059.jpg

樹齢600年のエドヒガン。
幹も貫禄です。

IMG_7055.jpg

こうした古木の一本桜、大好きです。
そしてこの青い空がただただ嬉しい。
まだ肌寒いけれど、時間を忘れて眺めていました。

IMG_7064.jpg

IMG_7065.jpg

後ろ側には枝が大きく張り出しているんですね。

IMG_7060.jpg

IMG_7062.jpg

IMG_7061.jpg

福島でこうして桜を見上げてると
時々じわっと涙目になったりします。
それは風が冷たいせいでも花粉症のせいでもなくて、
なんだか胸の奥がじんとするというか。
美しさの中にある切なさというか、んー
うまく言えないんだけどね。

IMG_7036.jpg

IMG_7041.jpg




IMG_7066.jpg






福島県東白川郡矢祭町:   <'14 APR>
ラベル:戸津辺の桜
posted by oka at 22:53| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。