2015年06月21日

石巻・女川 '15初夏

IMG_8530.jpg

石巻・日和山公園です。

朝からの霧がなかなか晴れず、
しばらくベンチに座って待っていました。


IMG_8532.jpg

掲げてあるかつての街並みの
写真を見るたび悲しくなってしまいます。


IMG_8533.jpg

IMG_8534.jpg

お、ようやく晴れてきましたね。


IMG_8535.jpg



IMG_8543.jpg

女川へ移動しました。

IMG_8542.jpg

こちらはかさ上げもだいぶ進んで
最初に来たときとだいぶ印象が変わってきました。

IMG_8544.jpg

新しい街づくりも進んでいるようです。

IMG_8545.jpg

写真クリックグッド(上向き矢印)

IMG_8554.jpg

新しい女川駅では
温泉や足湯もありますよ。

IMG_8553.jpg






宮城県石巻市・女川町:   <'15 JUN>


ラベル:女川 石巻
posted by oka at 18:36| Comment(0) | JR仙石線・石巻・女川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JR仙石線 開通

IMG_8494.jpg

松島海岸〜矢本間がバス代行となっていた
JR仙石線、5月30日に再開通しました!

この沿線の津波被害を見ていただけに
そのニュースに嬉しくなりました。

そして海に近く海抜の低い東名駅、野蒜駅は
内陸・高台に移動したとのこと。

松島海岸駅を少し過ぎた空き地に
クルマを停めて、真新しい防潮堤、
砂利、レールを見て感慨に耽っていると…

新しい踏切の警報機が軽快に鳴りました。


IMG_8496.jpg

おお!走ってる!

と言うのも、松島海岸駅から先は
動く仙石線を見たことなかったので…あせあせ(飛び散る汗)


IMG_8492.jpg

旧東名駅の場所はもうホームもレールも
撤去されていました。



IMG_8491.jpg

そして看板の矢印に従って
ちょっと内陸へ移動。


IMG_8497.jpg

ちょっとした山の上に新東名駅がありました!


IMG_8499.jpg

当然ですが駅舎もホームも、そしてレールも新しい!


IMG_8500.jpg

そして駅前はこれから開発が進むようです。



IMG_8504.jpg

隣の旧野蒜駅はコンビニになっていて、
右半分のフロアでは津波被害の写真が展示してあります。


IMG_8505.jpg

ホームはそのままの状態です。

IMG_8509.jpg

水位が生々しく刻まれてます。

IMG_8508.jpg

吉永小百合さんのJRのポスターも
2011年のまま。

IMG_8511.jpg




IMG_8512.jpg

こちらもちょっと内陸へ移動して新野蒜駅。

IMG_8513.jpg

IMG_8515.jpg

IMG_8516.jpg

IMG_8517.jpg

わかりづらいですが、ホームからさっきの旧駅が見え
だいぶ高台へ移動したことが確認できます。


IMG_8518.jpg




IMG_8520.jpg

野蒜駅の少し先で。
この砂利の部分がかつてレールがあった跡。
高架となりだいぶ高い場所を走ることが
分かると思います。


IMG_8522.jpg


※この仙石線や石巻、女川については
 カテゴリ独立しました。





宮城県東松島市:   <'15 JUN>
posted by oka at 17:47| Comment(0) | JR仙石線・石巻・女川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

いわき・久之浜 2015-06

IMG_8458.jpg

この金曜日の朝はなんだか気分がへこんでて、
もやもやしながら常磐道を走っていました。


IMG_8459.jpg

そしてそのまま久之浜へ着いてしまい、
こうしてここへ何度も来ることとか
なんか意味あんのかな〜とか考えてしまったり。


IMG_8463.jpg

でも浜風商店街で
「あら、今日は仕事ズル休み?」なんて
顔を見るなり言われて
たわいもない話してたら
すっかり元気になってしまいました。


IMG_8466.jpg

そうだ、意味とか理由とかどうだっていい。
単純にふくしまが好きだったんだ。
いろいろ考えすぎる僕の悪い癖でした。


IMG_8470.jpg


IMG_8472.jpg

かつてこのアングルから写真を撮っていたけど、
かさ上げがだいぶ進んで、すっかり景色は変わりました。


IMG_8476.jpg

この橋も架け替えるんだね。


IMG_8477.jpg

IMG_8478.jpg



その後、国道6号線を北上しました。

IMG_8479.jpg

富岡町。


IMG_8481.jpg

双葉町。

路地に人の気配はありません。

原発事故は地域のつながり、人のつながり、
家族のつながりまでもバラバラにしてしまう。
いろんな人の話を聞く中で今回あらためてそう思いました。

まだまだ知るべきこと
学ぶべきことはいくらでもある。
耳を傾けるべき声もあるだろう。


IMG_8489.jpg

南相馬の「かしまの一本松」

昨年から枯れ始めているのですが、
復興の象徴、なんとかがんばってほしい。






福島県いわき市、富岡町、双葉町、南相馬市:   <2015 JUN>
posted by oka at 16:52| Comment(0) | いわき・久之浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

活火山とは

蔵王 08 061.jpg

昨今、火山が活発化しているようですが、
警戒レベルが上がっている山は
僕にも馴染みのあるところばかり。

上は山形・蔵王山


那須〜福島 06 012.jpg

福島・吾妻山

一切経山の向こうに見える五色沼。
規制が解除されたらまた見に行きたい。


IMG_0910.jpg

群馬・草津白根山


050.jpg

長野・浅間山

このときは火口近くの前掛山まで
行くことが可能でした。
(時間無くて行きませんでしたが)


004.jpg

注意:レベル1はこの当時(2014年7月)です。


IMG_0342.jpg

こちらは2009年2月、活発化しているときの浅間山。
雪の上に黒い火山灰が積もっているのが確認できます。


IMG_7448.jpg

1986年に大噴火のあった伊豆大島・三原山

現在は落ち着いているようですが、
火口近くの何箇所かで水蒸気が上がっていました。


IMG_7460.jpg

あちこちに避難シェルターがありました。


IMG_8163.jpg

今年4月に訪れた鹿児島・桜島

曇天でその姿は見えませんでしたが
火山灰は下の写真の通り。


IMG_8160.jpg


006.jpg

本州最南端の開聞岳から。
晴れていたら口永良部島も見えたんだね。


木曽駒 07 061.jpg

木曽駒ケ岳から見えた御嶽山…。










posted by oka at 23:26| Comment(0) | 旅人が想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。