2009年01月03日

'97 Grand Circle #2

Grand Circle '97 003s-.jpg

L.A.からのインターステイト15号(以下、I-15)を
ベイカー(Baker)で降り、給油ガソリンスタンドとたっぷりの水を買い込んで
CA-127を北上し、デスバレーを目指します。

(上、下)気の遠くなるような直線が続きます。
     正直あまり距離感わかってませんでした…。
     時々現れる町(というか村というか集落)を
     地図で確認するけど、全然進んでないがく〜(落胆した顔)

Grand Circle '97 004s-.jpg

それにこの地の果てのような景色の中じゃ、
UFOが現れても普通に受け入れてしまうだろな…。
そういえばエリア51て、この辺にあるんだっけ…。

Grand Circle '97 007s-.jpg

(上)クルマもオーバーヒート気味になりながら
   何とかたどり着いた(らしい…)デスバレー
   ザブリスキーポイント(Zabriskie Point)から。
   後で知ったんだけどこの場所は
   U2の'87の名盤「THE JOSHUA TREE」のジャケット
   撮影場所なんだね!

Grand Circle '97 005s-.jpg

(上)バッドウォーター(Bad Water)から
   白く見えるのは塩の結晶。
(下)当時のokaです。
   かなりのヘトヘト感ですねぇ。
   それに髪型がボブでした…。

Grand Circle '97 011s-.jpg

Grand Circle '97 006s-.jpg

(上)帰り道立ち寄ったシュショーニ(Shoshone)という
   小さな分岐点の町。このかわいいお店で休憩。
   ここでポストカード出したっけ…。
(下)CA-178へ入りラスベガス方面へ。
   また気の遠くなるような直線…。
   時差ボケの反動でものすごく眠い…。
   明るいうちに着けるのか…?

Grand Circle '97 010s-.jpg

結局このデスバレーは時差ボケの中だったこともあり、
ただツラかった記憶しか…たらーっ(汗)

California,USA   <'97 OCT>


posted by oka at 23:26| Comment(4) | アメリカの空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よくロードムービーなんかで観る、荒野に長ーい一本道…あぁ、ホントにアメリカって広いんだぁ、と感じますが。まさにokaさんの写真もそのイメージのまんまですねぇ。乾いた埃っぽい空気感が伝わってきます。途中で車が故障とかしたら…なんて考えると、ギャー!!
映画【バグダッド・カフェ】を思い出し、途中に本当に有りそうだなぁ、なんて思いながら写真見てました。
旅の続きが楽しみです!
Posted by モカ at 2009年01月04日 02:44
「ロードムービー」、「荒野」、
まさに旅ゴコロをビンビン刺激する
キーワードですね。
「乾いた」、「埃っぽい」もアリゾナあたり
を連想させるウレシイ感じ。
『バグダッド・カフェ』もピタリ。
このあたりが舞台のはず。
テーマ曲とともに独特な空気感でしたよねぇ。
あとロードムービー的に言うと
『テルマ&ルイーズ』がここらの雰囲気ですかね。(ブラピがカッコイイ!)
Posted by oka at 2009年01月04日 22:11
コメントのお返事読んだら、またちょっと観たくなって『テルマ&ルイーズ』観てしまいました。
やっぱりあのラストシーンは、カッコイイですね!飛ぶ瞬間に手を繋ぐとこは、なんかグッときちゃうし…
全てが爽快で超COOL!
ブラピの鍛えられた上半身にも惚れてしまいます…
Posted by モカ at 2009年01月13日 01:48
この映画はきっと女性のほうが
共感できるんだろね。
途中から2人の性格が逆転するところが
ポイントなのかな。
ブラピは後半からの登場ですが
存在感あり過ぎです。
それに若い!カッコイイ!羨ましい!
Posted by oka at 2009年01月14日 01:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。