2009年02月01日

横浜:氷川丸 #1

IMG_0295s-.jpg

今年は横浜港開港150周年を迎えるそう。
この氷川丸も昨年、展示施設が
リニューアルしたそうなので、
ちょいと船旅気分を味わいましょうか。

幼い頃にたぶん来たことあると思うんだけど、
記憶にない…。
知ってるようでまだまだ知らない地元・横浜からです。

IMG_0301s-.jpg

船内にはいろんな部屋や船室があるんですねぇ。
それらがすべて上品に造られています。

(上)一等食堂室
(下)一等児童室 託児室みたいな感じですね。
            この絵は当時のものだそう左斜め下

IMG_0299s-.jpg

IMG_0304s-.jpg

(上)   一等読書室…手紙も書いたのかな。
               郵便局もありました。
(下×2)  こういうアイテムがまた旅気分。
        旅ごとに増えていくんだね。

IMG_0305s-.jpg

IMG_0307s-.jpg

外観からは想像できないほど
豪華だったんですねぇ。
もちろん上流の人がこの一等を
利用したんでしょうけど…。

神奈川県横浜市:   <'09 FEB>


ラベル:氷川丸 横浜港
posted by oka at 22:50| Comment(2) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この四角い頑丈な皮製のトランクって、【旅】って感じしますよね。スーツにトレンチコートの英国紳士が船旅してる光景が・・・あ、妄想妄想。
旅先のステッカー(?)もたくさん付いてると、色んな旅をしたんだろうなぁ、ってまたまた妄想が〜!
ジャックとローズみたいなロマンスも有ったのかしら・・・
Posted by モカ at 2009年02月02日 12:56
説明書きによると、こういうトランクだと
乗務員から一目置かれて、
それなりに優遇されたんだって。
いろんな妄想をかきたてるには
十分な雰囲気でしたねぇ。
Posted by oka at 2009年02月03日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。