2009年02月01日

横浜:氷川丸 #2

IMG_0303s-.jpg

今度は客室を見ていきましょう。
一等客室はおしゃれなんですねぇ。

IMG_0309s-.jpg

IMG_0311s-.jpg

さらに豪華な一等特別室。

ベッドの上の屏風状に折られた毛布
これ函館で青函連絡船の中でも見たなぁ。
船旅のお約束なのかな?

IMG_0312s-.jpg

ステンドグラスがまたおしゃれ!

下の階には2段ベッドの三等客室もありました。
カチンコタイタニックのディカプリオ君はこっちだったっけ。

IMG_0298s-.jpg

こうしたドアや壁の質感は
なんとも言えませんね…。

IMG_0296s-.jpg

IMG_0313s-.jpg

この船はシアトル航路が多かったそう。
何日もこの船内で過ごしたんだね。

神奈川県横浜市:   <'09 FEB>


ラベル:氷川丸 横浜港
posted by oka at 23:19| Comment(2) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はぁ〜。。。ため息が出てしまいますねぇ。
1等特別室とかで船旅をした人達って、ホントに凄い大金持ちだったんでしょうね。優雅な船旅だったんだろうなぁ。
壁の案内板の色使いや字体も、時代が感じられて素敵ですよね。
Posted by モカ at 2009年02月02日 12:40
備品の一部は再現品だったとしても、
1等特別室の壁紙なんかは当時のままらしいし、
柱やドアノブなんかも重厚感があって
ぬかりなくゴージャス。
細部にまでこだわりが感じられます。
写真だと質感までなかなか伝わらないと
思うので、ぜひ実際に見て欲しいですね〜。
Posted by oka at 2009年02月03日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。