2010年02月13日

'97 Grand Circle #7

Grand Circle '97 039s-.jpg

ブライスキャニオン国立公園をあとにして
I-15へ戻ります。
国立公園周辺の宿は高いので、滞在しないのであれば
フリーウェイ沿いのモーテルの方が堅実なんですね。
これもアメリカドライブ旅のコツですかね。

Grand Circle '97 023s-.jpg

牧場以外は何もないまさに牧歌的な風景。

Grand Circle '97 040s-.jpg

さて翌日は余裕を持って移動日。
フリーウェイはすぐ着いてしまうので
のんびり州道で行きますか。

時々町が現れる以外はホントに何もない道…。
お昼頃、この町この店を逃したらホントに
何もなくなりそうなので、慌てて引き返しますあせあせ(飛び散る汗)

ちょうどお昼時なので、この小さなカフェレストラン
地元の人々で満席。テイクアウト(アメリカではToGoね)に
して店内の椅子に座って待っていました。
美人姉妹?が忙しくオーダーと調理をしています。
外にダッジの新車のフルサイズのピックアップトラックが
止まりました。デッカイ、トレーラーを牽引しています。
何積んでるんだろ?とよく見たら
そして初老の夫婦が仲良さげに入店し、
oka同様にオーダーをして座りました。
そのスタイルはウエスタンハットにブーツ、デニムシャツと
ごく自然でありながらよく似合ってるんですね〜。
なんだか映画カチンコの中で観たようなシーンでした。

そしてやや淡白な味のハンバーガーファーストフードを頬張りながら、
こういう素朴なカフェをやるのもいいな〜なんて思っていました。

Grand Circle '97 042s-.jpg

キャピトルリーフ国立公園
通り過ぎただけでしたが紅葉がキレイでしたね。

Grand Circle '97 041s-.jpg

I-40へのり、今日の宿泊地へ向かいます。

Grand Circle '97 038s-.jpg

おお、まさに「Long Train Runnin'」
長〜い貨物列車が併走しています。
ここがフリーウェイ上じゃなかったら、
ずっと眺めていたかったなぁ。

Grand Circle '97 043s-.jpg

格安モーテルチェーン、モーテル6
この頃にはこの看板みると安心したりして。
ディレクトリをもらっておくと、各地の店舗が
載っているので予定が立てやすいですね。
今日はここ、ユタ州I-70上のGreen Riverという
小さな町に泊まります。



※突然中断し突然再開したこの'97のアメリカ、
 グランドサークルの旅。もちろんまだ続いています!
 いつものリアルタイムのネタと違って、
 「思い出す」という作業が要るため、つい後回しに
 していたら1年以上経ってしまいました(汗)
 できるだけその当時の感覚とかエピソードを
 思い出しながらアップするんで、また見てくださいね。
 「アメリカの空」#1から
 振り返ってもらえると幸いです…。

Utah,USA   <'97 OCT>


posted by oka at 15:18| Comment(0) | アメリカの空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。