2010年02月21日

'97 Grand Circle #10

Grand Circle '97 051s-.jpg

前項で書き忘れたけれど、アーチーズ国立公園を出て、
モアブの町で遅めのランチのこと。
いつもはどうしてもファーストフード的な食に
なってしまいがちだけど、今回は感じの良さそうな
イタリアンの店レストランにしました。時間が遅めのこともあり、
他の客はいません。美味しいパスタを堪能し、
食後のコーヒー喫茶店を飲みながらここまでの旅のこと、
さっき見たデリケートアーチ、そしてついに明日行く
モニュメントバレーのことなどを思いながら、
ゆっくりとした時間を過ごしましたかわいい
ウェイトレスの女の子も実に感じが良かったので
赤いチェックのテーブルクロスの上に
多めのチップを置いて、町をちょっと散策してから
心地よくモアブを後にしました。(の、はずでした)

前項で記したように途中で雪となり、
引き返して結局モアブに泊まることになりました。
翌朝、安モーテルをすぐにチェックアウトし、
朝マックしていると、BMXの自転車をたくさん積んだ
トラックとヴァンから子供たちが降りてきました。
そうか、今日は日曜日か…。どこかでレースでも
あるのかな。旅の道中にその町の日常に触れるのも
興味深いことのひとつなんですね。

そして上の写真にあるように、宿泊予定だった町の
あたりは結構雪は積もっていました。
引き返して正解だったけれど、雪の装備などない
レンタカー、慎重に走ります。
交通量が少ないのが幸いだけれど、今思えば
ちょっと危なかったねあせあせ(飛び散る汗)
しかし前半のデスバレーでは暑かったのに
一気に冬になったようです。

Grand Circle '97 054s-.jpg

モアブのビジターセンターで言われたように
積雪は山の麓の一部だけでした。

大陸的な景色の中、ひたすら走ります。

そして…

Grand Circle '97 055s-.jpg

写真や映画などで、何度も見て憧れていたこの景色が
目の前に現れました。

カチンコ「フォレスト・ガンプ」でも走り続けた主人公がこの場所で走るのをやめましたね…。
EAGLESのベスト盤のジャケットも…。

そしていよいよモニュメントバレーへ…。

Utah,USA   <'97 OCT>


posted by oka at 01:10| Comment(2) | アメリカの空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この荒野の一本道の風景は、たいていの人が必ず何かで目にしてますよね。
でも!でもです!
1枚目のコレ、この雪景色は滅多に見ないのでは?
少なくとも私は初めて見た(と思う)。

で〜、どうしても気になる荒野の枯れ草ボールは転がってませんでした?
Posted by モカ at 2010年02月22日 16:00
この時期の雪はユタ州でも予想外
だったらしく、北部のソルトレイクシティ
などでは飛行機が飛ばなかったり、
大雪の映像が地元のTVニュースで
流れてました。
しかしこの頃はもう前半のデスバレーは
遠い過去のようになってたような…。
Tシャツにハーフパンツで暑かったのに。
急に冬になってしまった…。
Posted by oka at 2010年02月25日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。