2010年03月06日

'97 Grand Circle #14

Grand Circle '97 079s-.jpg

さてサンタフェから最後の町、
Albuquerque(アルバカーキー)へ。
といっても当初は単に
LAに帰る空港の町という予定だけでしたが。

モーテルにチェックインして
イエローページ(電話帳)で古着屋なんぞ探します。
アメリカは通りに名前がついているから
場所がわかりやすいねひらめき
どうやらモーテルからも近いニューメキシコ大学
周辺にあるようです。もちろん大学内も散策足
アメリカの大学の雰囲気大好きなんですよね。
短期留学したアリゾナ大学とちょっと似た雰囲気。
ブックストアでロゴ入りのウェアなどの買い物も楽しみです。

そしてこの時、この町はローリング・ストーンズ一色!
全米ツアー中で、2日後に(okaが帰国する日)に
大学のスタジアムでライブがあるそう。
会場にはデッカイセットが組まれていました。
地元のTV局もリハーサルの様子などを伝えています。
後に思えば、州都とはいえよくこの田舎町(失礼)に
来たもんですねぇ。
つい数年前、某古着店でこの時のツアーTシャツを発見し
感慨深かったことがありました…。

上の写真は今回の相棒のレンタカー。
暑かったデスバレーから、雪のユタまでよく走ってくれました。
最後に洗車してあげればよかったなぁと
この写真を見るたび思います。




後期:

さて、10日間の単独ドライブの旅、いかがだったでしょうか?
ロードムービーのように楽しんでもらえたら幸いです。
この旅は自分でも記憶があるうちに
まとめておきたかったんですよね。
この旅ではアメリカの大自然はもちろん、
国立公園の在り方とか、クルマ旅の合理的な面とか
いろいろ考えさせられることも多かったです。
英語も決して流暢ではないけれど、旅をするくらいであれば
なんとかなったんで、ちょっと自信になったりして。
この時はこういう旅がまた出来ると思っていたけれど、
やっぱり実際はなかなか出来ないですよね。
そういう意味でも貴重で思い入れの深い旅となりました。
またいつか行けるといいなかわいい

New Mexico, USA    <'97 OCT>


posted by oka at 15:57| Comment(4) | アメリカの空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひさびさに見たら非常に楽しげな光景が!

そういえばみんなこの時期、何らかでUSに行っていたね〜

当時は勿論ブログなんぞ無く、写真も見せてもらわないといけなかったんで、このOKAの旅は初めて詳細まで知りました。
こういう公開方法もあるんだと改めて納得!

さて、今年はアリゾナチームの召集でもかけますか^^

モニュメントバレー見るとジェットヘリが飛んでる光景に繋がるのは俺だけかな・・・
Posted by HIRO at 2010年03月08日 03:10
そうそう、この時代はブログなんて
想像も出来なかったよね。
ようやくインターネットが普及し始めた頃か。
それに写真見せながら、こういった
ひとつひとつのエピソードを
聞いてくれる人もなかなかいないと思うんで。
一方的な発信ではあるけれど
こういう方法もアリかなと思います。
ま、コレに関しては自分でも
紀行文的にまとめておきたかったんだケド。
ようやくまとまってホッとしてます。

アリゾナの乾いた風が恋しいねぇ。
そういえばアルバカーキにも
Buffalo Exchangeがありました…。


Posted by oka at 2010年03月09日 00:19
当時の写真は俺もどっさり持っていて今見ても新鮮です。やっぱりこの「赤茶けた」風景が心の原点だな。
Posted by Masaru at 2010年03月10日 01:25
南西部のこの乾いた感じ、
なんだかたまらなく良いよね。
マイアミのムシっと感も懐かしいけど。
サニベル島の貝、まだ手元にあるよ。
UNOで負けて深夜にエバーグレーズ
横断したんだよなぁ。
Posted by oka at 2010年03月11日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。