2011年01月10日

猿橋

IMG_3012s-.jpg

日本三奇橋として江戸時代から知られるらしい
この猿橋

刎橋(はねばし)というこの形式の構造は
現在では唯一とのこと。

IMG_2986s-.jpg

IMG_3003s-.jpg

両岸の岩盤に刎ね木を突き出すように差し込み、
その上に少し長い刎ね木を差し込み、
これを何本も重ね、上に板を敷いて橋となる構造。

詳しくはウィキペディアにあるので興味ある方はひらめき

IMG_3000s-.jpg

下の桂川はきれいな渓谷になっています。
新緑や紅葉のころは良いだろね。

IMG_3008s-.jpg

IMG_3009s-.jpg

柱の上のちっちゃい屋根は雨による腐食を防ぐため。
これが独特な景観を醸し出してますね。

IMG_2987s-.jpg

IMG_2985s-.jpg

写真クリックグッド(上向き矢印)





山梨県大月市:   <'11 JAN>


ラベル:猿橋
posted by oka at 21:27| Comment(0) | 旅の空から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。