2012年05月06日

桜とは '12

IMG_4351.jpg

IMG_4337.jpg

今年も前線を追って東北へ桜旅をしました。
昨年は震災があって、
それどころではなかった反動もあり
例年以上に欲していたのは僕だけではなかったような気がします。
世間でも三春滝桜が復興の象徴のように
各方面で取り上げられることが多かったですよね。

今回あらためて思ったのは生命力や力強さ。
火災に遭っても
津波にのまれても
石を割ってでも
何百年経っても
毎年美しい花を咲かせることって
生命力という一言では言い表せないと思います。

また地元の皆さんが周辺を整備してくださったり
桜を大事にしている気持ちを忘れてはいけませんね。

写真ではなかなか伝わりませんが、
長閑な雰囲気のなか、地元の人とのちょっとした会話だったり
無数の名も無き桜も嬉しいものです。

その反面、震災後の厳しい現実を目の当たりにすることもあり
まだまだ考えさせられることも多かったです。


写真(上)
塩ノ崎の大桜   福島県本宮市

青空ではなかったので、写真はイマイチですが見事な1本桜。
春風と、時折舞い落ちる花びらを受けながら
しばらくの間心地よい時間を過ごしました。
ここはまた訪れたいなぁ。


IMG_4334.jpg

IMG_4326.jpg

芹沢の千年桜    福島県二本松市

ちょっと奥まった場所にあり
本当に千年経っているのかも疑問ですが
なかなか見応えありましたよ。特に幹が迫力!


これだけ毎年福島を巡っていても
まだまだ、まだまだあります!
okaの桜旅は終わりそうにありません…。



posted by oka at 20:28| Comment(2) | 旅人が想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪

今年も見事な桜の写真がいっぱい!
自分の住んでいる県にはこんなに沢山の綺麗な桜の木が有るって事、okaさんのブログで改めて教えて貰ってます。
桜並木もそうだけど、やはり何と言っても1本桜の美しさは日本一ではないかと・・・(^_^;)言い過ぎかなぁ?
これからも、名も無い1本桜その他諸々、毎年楽しみにしてますね(^_-)-☆
Posted by mocha at 2012年05月10日 13:28
今年はなんだか急に暖かくなったせいか、
一気に終わってしまった感がありますね。
こうしていくつも巡っていても
開花状況や天気がうまく折り合うことの
難しさもあらためて思いました。
しかし周辺の長閑な雰囲気まで写真で
伝わらないのがちと残念です。
Posted by oka at 2012年05月11日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。