2012年08月09日

宿題

IMG_4772.jpg

野馬追の余韻の中、海岸の方へ車を走らせてみました。

今も瓦礫は山となり、大破した車は整然と並べられています。

今も福島の新聞は震災関連の記事が大半を占めています。

IMG_4770.jpg

憎いのは自然の神か、電力会社か、
あまりにトンチキなこの国の政府か。

いや憎んでいても前には進まない。

IMG_4768.jpg

南相馬から東京方面へ帰るには、
本来ならばそのまま南下し、いわき経由の常磐道で。

しかし今は魔物のせいで近寄れないため
中通り(東北道)へ戻らねばなりません。

IMG_4773.jpg

12号線で飯舘村を通過。
民家も商店もまったく人の気配がない。
田畑も荒れ放題。
スマホの放射線測定もやはりそれなりに高い数値が出ています。

原発事故とはこういうことなのか。
こんなことがあっていいのか…。

胸が詰まる思いでした。

IMG_4766.jpg

常磐線・いわき太田駅近く。

錆びたレールはもう見たくない。

IMG_4774.jpg

福島を訪れるたび、
大きな宿題をもらって帰るような気がします。
それも夏休みの宿題のように
やっつけで片付くようなものでなく、
これからもずっと考えていかなければならないこと。

何度でも言おう。
大震災から何を学んだのか。
原発事故から何を学んだのか。
我々日本人は問われています。




福島県南相馬市:   <'12 JUL>


posted by oka at 00:20| Comment(0) | 旅人が想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。