2012年12月30日

2012年の旅

IMG_4608.jpg

2012年ももう終わりですね。
今年の旅を振り返ってみました。

いつものように河津桜から始まる桜めぐり、GWの神島
また長岡では空襲、広島では原爆について学びました。
奥会津・只見地方の豪雨災害も知りました。

山登りでは会津駒ケ岳苗場山など絶景を堪能できました。

そして山古志の闘牛・牛の角突き相馬の野馬追
しっかりと見ることができました。
どちらも本編の迫力も然ることながら、
震災からの復興へ向けての力強さ、代々受け継がれている重さも
感じ取れたような気がします。

上下の写真は特に印象に残っている光景。

上は山古志で競技終了後、おじいちゃんと孫が家族のような牛と
一緒に帰るところ。
下は野馬追の競技終了後、親子と思われる父娘が帰るところです。

震災があっても挫けない強さ、
伝統を繋いでいく重さを見る思いでした。

IMG_4762.jpg



福島や宮城も継続的に訪れるなかで、
なかなか復興が進まない現状にいろいろと考えることも多いです。
昨年まではなかなか写真を撮る心境にはなれなかったのですが、
今年からはしっかりと現実を直視するべく、このブログでも
発信することにしました。
もちろん今後も続けていくつもりです。

今年は例年より学ぶことが多かったかも。
人として学ぶべきことはいくらでもあるよね。

来年もいろんな出会いを大切にしながら
精力的に出掛けていこうと思います。

まだまだ旅は続くぜぃ!





posted by oka at 21:45| Comment(0) | 旅人が想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。