2013年08月08日

「宿題」は終わらない

IMG_6442.jpg

福島県双葉郡広野町。
福島第一原発から20km圏内。

ほとんど人の気配は無く
民家や道路の修復もほとんど進んでいない。

上の写真は右方向から津波が来て横倒しに
なったままのトラクター。
奥に見える大きい黒い袋の物体は、
除染作業が進むたびに増える行き場の無い廃棄物。
ここは仮置き場という名の田んぼの跡。

この写真が皮肉にも福島の現実の一部を
象徴しているのではないだろうか。

消防車も津波跡に放置されていたのが見えた。
これは震災直後ではなく現在のこと。

IMG_6444.jpg

この光景が目に焼きついて、
ある夜、思い出して眠れないこともあった。

昨年も野馬追のあと、南相馬で見た光景を
「宿題」というタイトルで素直に感じたことを
ブログに記した。(8/9付)

しかし状況は変わっていない。
「宿題」はまだまだ終わりそうにない。
しかもより複雑になっているようだ。

IMG_6437.jpg



この国はいったいどうなっているんだ。

もう一度言おう。
何度でも言おう。

大震災から何を学んだのか。
原発事故から何を学んだのか。
我々日本人は問われているんだ。

いい加減、世界中から笑われるぞ。



福島県双葉郡広野町:   <'13 JUL>


posted by oka at 00:30| Comment(0) | 旅人が想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。