2012年01月03日

ビーンブーツ

IMG_3786.jpg

L.L.Beanのビーンブーツ、
ソール張替えのため、本国アメリカから
2ケ月の旅を終えて戻ってきました。

ついでにヒモと中敷も変えてくれました。

IMG_3787.jpg

こうしてちょっとメンテナンスしてやれば
ずっと愛用できるんですねひらめき

これからも長くお付き合いしますよ手(チョキ)






ラベル:ビーンブーツ
posted by oka at 01:05| Comment(2) | 旅道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

L.L.Bean トレッキングシューズ

IMG_3539.jpg

トレッキングシューズ新調しましたひらめき

この数年、このブログでも紹介している山登りや
トレイルのほとんどに使用していた現在のは
さすがにソールが割れてきてしまいました。

今回もL.L.Bean
ファッション性からメレルのカメレオンにしようかと
一瞬思いましたが、やっぱり実用第一、
トレッキングでは一番重要なアイテムですからね。

この無骨なまでにシンプルなデザイン。
つま先とかかと部分もかなり丈夫です。
それにGORE-TEXヴィブラムソールの強力コンビ!
…のわりにお求め安い価格。さすがです。

内側には「熟練の靴職人による手仕事の品 イタリア製」
と頼もしい文字が。もちろん英語で。(当たり前か)

このブログでもちょいちょい紹介しているように
ここの製品のクオリティは裏切らないんですよね。

コレで秋山行くのが楽しみでするんるん
ふかふかの落ち葉踏みしめたい!


そうだ、ビーンブーツのソールも張り替えてもらおう。
本国アメリカへ送って3ヶ月かかるそう。
そんな職人気質なところもなんだか嬉しいねぇ。


http://www.llbean.co.jp/

posted by oka at 23:03| Comment(0) | 旅道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

EXILIM-G

IMG_2546s-.jpg

こんなの待ってましたひらめき
即買いしてしまいました手(チョキ)

EXILIM-G
平たく言えばG−SHOCKのコンデジ版です。
だから当然、耐衝撃、耐水!
先日の信越トレイルから使用してます。

今までトレッキングでは普通のEXILIMを
使用してましたが、
突然の雨だったり、汗が滴ってしまったり、
首から下げているため、岩場でガツッとぶつけてしまったり、
一応気を使いながらタフな使い方をしてましたあせあせ(飛び散る汗)

でもコレなら汚れても水洗いできるし、
そのままチャポッと水につけて
手軽に水中写真も撮れるし、面白い使い方もできそう。
−10℃までの雪山でもOKみたい。

しかも邪魔にならない薄いデザイン。
1210万画素で普段使いもいいね。

冒険心を刺激するなかなか頼もしいヤツだねパンチ

※ちなみにこのシルバーは限定カラーです。
ラベル:EXILIM-G
posted by oka at 13:58| Comment(0) | 旅道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

バードコール、その後。

IMG_1578s-.jpg

先日紹介したこのバードコール
アクセサリの店で皮ひも(鹿ヒモ?)を買って
結んでみましたひらめき

コレ、街でもイケると思うんだけど、どうですかね?
ラベル:バードコール
posted by oka at 23:08| Comment(2) | 旅道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

山道具たち

IMG_1245s-.jpg

山登り、トレッキングに愛用しているこのバックパック、
ビーンブーツトートバッグ等とともに
信頼するブランド、L.L.Bean製です。

使い勝手の良さとスリムなデザインが気に入って
いるのですが、先日、斑尾高原を歩いているとき、
背中の汗が気になってもぞもぞしてると、
何かファスナーのようなモノが手にあたりました。

ん、なんだコレ?

休憩時に下ろしてみると、底の部分にポケットが。

あらっ、知らなかったたらーっ(汗)

IMG_1246s-.jpg

で、この黄色いモノナニ?

IMG_1248s-.jpg

広げるとロゴ入りのレインカバーひらめき

愛用して1年半になりますが、その間に
ちょっと滑落したり(新潟・八海山)
クマと遭遇したり (山梨・櫛形山)
いろんな苦楽をともにしていたのに
まったくこの存在を知りませんでした…たらーっ(汗)



IMG_1258s-.jpg

ついでに中身はこんな感じです。

コンパクトバーナー(snowpeak):
 最近のはホントにコンパクトになりましたね。
 学生の頃はホワイトガソリンのを持ってましたが。
 本体はたたんでとなりの白いケースに収まります。
それにコーヒー、紅茶、お茶、ココア、カフェオレ等
ドリンクバー状態ですね喫茶店
肌寒い日は熱い一杯がたまらんですかわいい
それに行動食、平たく言えばおやつ。
大好きなチョコバーで元気復活!
後ろの緑色のモノはお尻マット。
コレが意外と重宝するんです。
岩に座っても痛くナーイ!
湿っていても冷たくナーイ!

使用例:
大山 09 11-3 037s-.jpg

今年もあちこち行ったかな…。
posted by oka at 22:35| Comment(2) | 旅道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

バードコール

IMG_1266s-.jpg

コレ、何だかわかります?
アウトドアショップでみつけました。

「バードコール」

木とネジの部分をこするようにひねると
「キュッ、キュッ♪」
鳥のさえずりのような音が。
それで鳥たちと会話?できるそうひらめき

実際、バードウォッチングのときに
鳥よせに使うとのこと。

いつも山道を歩いていて、
「ホ〜ホケキョ♪」なんて聞こえると、
口笛で会話を試みていましたが
まったく相手にされずたらーっ(汗)

来夏はコレで会話できるかも。
仲良くしましょ♪  うふふ。
ラベル:バードコール
posted by oka at 00:50| Comment(2) | 旅道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。